ファイナンシャルプランナー技能士試験の概要

ファイナンシャルプランナー資格試験の基本情報

ファイナンシャルプランナー資格取得を目指す前に、試験の概要や受験資格、試験日程などの基本事項について知っておきましょう。
自分に受験資格があるかどうか、自分が受験する試験日はいつごろになるのか、事前によく確認しておいてください。受験以前の段階でつまづいてしまわないようにしましょう。

ファイナンシャルプランナー試験〜概要〜

ファイナンシャルプランナー1級、2級、3級の試験内容
1級学科試験-基礎編(マークシート方式)選択式(4択)50問200点満点中120点以上で合格
学科試験-応用編(記述式)5題
実技試験口頭試問形式
2級学科試験(マークシート方式)選択式(4択) 60問60点満点中36点以上で合格
実技試験(記述式)事例形式5題50点満点中30点以上で合格
3級学科試験(マークシート方式)選択式(3択) 60問 60点満点中36点以上で合格
実技試験(記述式)事例形式5題50点満点中30点以上で合格

※持ち込みできるもの(各級共通)
 ・筆記用具(HB以上の濃い黒鉛筆、消しゴム)
 ・計算機一台
※試験範囲の詳細については、「一般社団法人 金融財政事情研究会」のホームページを参照してください。


ファイナンシャルプランナー試験〜受験資格〜

ファイナンシャルプランナー1級、2級、3級の受験資格
1級学科試験・2級技能検定合格者で、FP業務に関し1年以上の実務経験を有する者
・FP業務に関し5年以上の実務経験を有する者
・厚生労働省認定金融渉外技能審査2級の合格者で、1年以上の実務経験を有する者
実技試験・1級学科試験の合格者(合格日が前々年度までの試験に限る)
・FP養成コース」修了者でFP業務に関し1年以上の実務経験を有する者
・日本FP協会のCFP認定者
・日本FP協会のCFP資格審査試験の合格者(合格日が前々年度までの試験に限る)
2級学科試験・3級技能検定の合格者
・FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
・日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
・厚生労働省認定金融渉外技能審査3級の合格者
実技試験
3級学科試験特になし
実技試験

※「FP」は「ファイナンシャルプランナー」の略称です。
※受験資格に複数の記載のあるものは、いずれかの条件を満たしていればOKです。


ファイナンシャルプランナー試験〜試験日程〜

ファイナンシャルプランナー1級、2級、3級の試験日程
1級学科試験原則として、毎年1月、9月
実技試験原則として、毎年1〜2月、5〜6月
2級学科試験原則として、毎年1月、5月、9月
実技試験
3級学科試験原則として、毎年1月、5月、9月
実技試験

※詳しい試験日時や受験申込受付期間については、「一般社団法人 金融財政事情研究会」のホームページを参照してください。
受験申込期限は試験日の約2ヶ月前となっております。申込期間は1ヶ月程度ですので、必ず事前に日程を確認し、忘れずに申し込みましょう。

Sponsored Link

Sponsored Link